岐阜県恵那市 市立恵那病院に産婦人科を開設します。

私たちのふるさと、岐阜県恵那市には、これまで出産できる病院がありませんでした。2016年11月にリニューアルオープンする市立恵那病院 2017年春には産婦人科が開設され、2017年秋に向けて恵那市でお産ができるよう、準備が進められています。 「産婦人科不足」と言われる中、どのように開設し、それを機に、地域がどのように変わろうとしているのか、カタチになろうとしている今、私たちの想いを伝えます。

お母さんの思いが形になる喜びを感じ、恵那市を「ベビーカーの似合うまち」にしていきたい

市立恵那病院 開設者 恵那市長小坂 喬峰

▶︎

「チーム医療」による新しい産科医療のカタチを市立恵那病院に誕生させたい。

市立恵那病院 管理者細江 雅彦

▶︎

地域の医療機関と連携して出産だけでなく、幅広くお母さんたちの声に応えられる病院に。

市立恵那病院 院長浅野 雅嘉

▶︎

新しい産婦人科がもたらす、地域住民への効果。

市立恵那病院
新産婦人科
概要

恵那市の皆様に愛される産婦人科を目指し、
お産のニーズへの対応と地域活性化のために
全力でサポートしてまいります。

産婦人科開設後の構想。
目指すビジョンは「ウィメンズヘルス」

私たちが考える 市立恵那病院の産婦人科体制

公益社団法人 地域医療振興協会
総合診療産婦人科養成センター センター長伊藤 雄二

市立恵那病院では、産婦人科 医師を募集しています。市立恵那病院では、産婦人科 医師を募集しています。

市立恵那病院では、
新しく産婦人科の開設にあたり
産婦人科医療に携わっていただける医師の皆さんを幅広く募集しています。


TOP