業務内容のご紹介

臨床検査

    臨床検査は、血液や尿等などの検体を扱う検体検査部門と、心電図や呼吸機能など患者様に直接かかわる生理検査部門に分かれています。検体検査部門は生化学検査・血液検査・凝固検査・免疫血清
    学的検査(腫瘍マーカー・内分泌・感染症・薬物・アレルギー検査)・輸血検査(血液型・交差試験
    ・不規則抗体検査)細菌検査・一般検査(尿・便)を行っています。

    生理検査

    • 心電図
      心電図
    • 負荷心電図
      負荷心電図
    • 血圧脈波検査装置
      血圧脈波検査装置

    生理検査部門では、心電図・負荷心電図・24時間心電図・脳波・筋電図・神経伝達速度・呼吸機能
    脈波・聴力検査等を行っています。